ドミニカ
バニー AA カリビアン
ウォッシュド

dominicana bani aa caribbean

カリブらしい風味のコーヒー

dominicana bani aa caribbeanカリブ海に浮かぶイスパニョーラ島の東部2/3がドミニカ共和国になります。国土の大部分は山岳地帯で、コーヒー産地は海抜700mから1500mの傾斜面にあります。イスパニョーラ島は1492年コロンブスの最初の航海で発見されました。スペイン領となった島にコーヒーが持ち込まれたのは1735年のことだそうです。中南米の中でも最初の頃にコーヒーが導入されたのがこの島でした。そして、1845年にハイチより独立してドミニカ共和国が誕生しました。

『バニー AA カリビアン ウォッシュド』は、ドミニカ共和国の中央山脈南部、オコア県とペラビア県にまたがるバルデシア地区という小さなエリアのMOVICACという生産組合で作られています。MOVICACは2500世帯から構成されており、ドミニカコーヒー協議会の指導のもとコーヒー作りに励んでいます。バニーとはペラビア県の県庁所在地の名に由来しています。

テイスティング ノート

カリブらしいスッキリとしたフルーツ系の香りに柔らかい甘味と、ナッツのような香ばしさ、クリーンなボディでのコーヒーです。

甘味 ★★★★
コク ★★★★
まろやかさ ★★★★★★
香り ★★★★★★★
酸味  ★★★★★★ 
苦味 ★★

★印8段階、オススメ焙煎での評価です。

コーヒー豆 データ

生産者 MOVICAC生産者組合
エリア オコア県 ペラビア県 ガルシア地区
品種 ティピカ、カツーラ、パカマラ
規格 AAグレード
プロセス ウォッシュド
標高 850~1300m
オススメ焙煎 中浅煎り